スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月4日は磯部先生のお話です。

11月4日「北海道肺がん患者と家族の会」が開かれます。
今回はKKR副院長であり腫瘍センター長の磯部先生が
30分位お話をして下さり残りの時間を全て
質疑応答してくださるそうです。
こんなチャンスは中々ないと思いますので
皆さま気軽に患者会に参加してみませんか。
磯部先生は肺がんの権威であり日本肺がん学会の北海道支部長を
なさっています。今の肺がんの現状 抗がん剤 分子標的薬など
的確にお答えして下さると思います。


             第10回 北海道肺がん患者と家族の会

       日時  平成27年11月4日(水)  13時~15時
       場所  KKR札幌医療センター 会議室
             札幌市豊平区平岸1条6丁目 地下鉄南北線「平岸駅」

       顧問  礒部 宏先生
            (KKR札幌医療センター副院長  腫瘍センター長)
             参加費 申し込みは不要です。    


    IMG_3442.jpg
スポンサーサイト

肺がん広報大使の久光重貴さん

フットサル選手久光 重貴さんの講演VTRです。
共感ができ元気を貰えます。
是非 是非 皆さんに見て欲しくてブログに載せました。
パシフィコ横浜の「合同連絡会議」に出られるそうです。
お会いできるのが楽しみです。
下記をクリックしてみて下さい。
http://www.cancerchannel.jp/posts/2015-05-16/26138.html

              第10回 北海道肺がん患者と家族の会

       日時  平成27年11月4日(水)  13時~15時
       場所  KKR札幌医療センター 会議室
             札幌市豊平区平岸1条6丁目 地下鉄南北線「平岸駅」

       顧問  礒部 宏先生
            (KKR札幌医療センター副院長  腫瘍センター長)
             参加費 申し込みは不要です。    



IMG_3336.jpg

六位一体の連携

北海道新聞社さんが取り込む「がんを防ごう」キャンペーンの一環として
患者と医療者、行政、議会、民間企業、マスコミの6者の連携のあり方を
考える「道新フォーラム」が27日午後2時半から 札幌中央区北2西7の
かでる2.・7で開かれます。道内のがん対策や医療の現状、求められる
取り組み等幅広く意見が交わされる予定だそうです。
このフォーラムには申し込みが必要です。
是非聞きに行きませんか。申し込みは終わっていますが 行かれたい方は
rei12ko@khc.biglobe.ne.jp
野村までお知らせください。

              第10回 北海道肺がん患者と家族の会

       日時  平成27年11月4日(水)  13時~15時
       場所  KKR札幌医療センター 会議室
             札幌市豊平区平岸1条6丁目 地下鉄南北線「平岸駅」

       顧問  礒部 宏先生
            (KKR札幌医療センター副院長  腫瘍センター長)
             参加費 申し込みは不要です。    


玉乗り

病があっても幸せになる事はできます。

札幌医科大学渡辺敦教授の「肺がんとの闘い~外科治療を中心に」という
講演がありました。会場では先生のレジメと一緒に
「北海道肺がん患者と家族の会」のちらしも
配布していただけました。
渡辺先生は担当医で2度の手術をして頂き 今は半年ごとの検診で
お会いします。

先生は講演の中で下記の事を訴えられました。
○ 人間は病気を治すために生きているのではなく 
  幸せを目指して生きているのです。
○ 医学が万能でない今 がん患者さん達に軽率な励ましは してはいけな事で
  あなたに回答を求めているのではなく 只ただ聞いてて欲しいだけなのです。
○ 我々の人生のゴールは幸福で 病があっても幸福になる事はできます。
  あなたは今生かされているのですから「肺がん」の為に
  幸せを手放さないで下さい。

お話をお聞きしていて涙が止まりませんでした。
このようなお話をなさる先生だから「患者会」を理解して 
後押しをしてくださったのだと思いました。

              第10回 北海道肺がん患者と家族の会

       日時  平成27年11月4日(水)  13時~15時
       場所  KKR札幌医療センター 会議室
             札幌市豊平区平岸1条6丁目 地下鉄南北線「平岸駅」

       顧問  礒部 宏先生
            (KKR札幌医療センター副院長  腫瘍センター長)
             参加費 申し込みは不要です。    


女子挨拶

日本肺がん学会学術集会患者・家族向けプログラム

11月26日~28日の3日間 パシフィコ横浜で肺がん一般市民向けプログラムが開催されます。
抗がん剤は効かないの罪で「がん放置論」の反証を試みられた勝俣範之さんによる講演
又世界の肺がん学会に出られた山岡鉄也さんのお話等も聞けるみたいで
肺がん治療の最新情報等計16講演が予定されています。
今肺がん治療が大きく変わろうとしていて 遺伝子検査に基づく個別化治療の
お話など お聞きできる良い機会だと思います。申し込みは
http://www.cancernet.jp/56jlcs/
です。長谷川さんから パシフィコ横浜に集まりまませんかと呼びかけがありました。
「横浜のワンステップ!」の長谷川さん「三重の肺がん患者会」の大西さん 
「北海道肺がん患者と家族の会」の野村と 3患者会が集まり ついに顔合わせ 情報交換をする事
ができそうです。

              第10回 北海道肺がん患者と家族の会

       日時  平成27年11月4日(水)  13時~15時
       場所  KKR札幌医療センター 会議室
             札幌市豊平区平岸1条6丁目 地下鉄南北線「平岸駅」

       顧問  礒部 宏先生
            (KKR札幌医療センター副院長  腫瘍センター長)
             参加費 申し込みは不要です。    


餅つきうさぎ
プロフィール

ピアサポート

Author:ピアサポート
会の代表 野村 玲子 札幌市在住 2006年肺腺がん見つかり 現在分子標薬服用中 

アドバイザー
KKR札幌医療センター 
磯部 宏院長
NPO 法人市民と共に創るホスピスケアの会山田 富美子様
市民の為のがん治療の会 元北海道支部長 木村 勝夫様 

最新記事
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
月別アーカイブ
一人ではないですよ!
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。