スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肺がん医療向上委員会

会のアドバイザー山田 富美子さまから 先日行われた「肺がん医療向上委員会」の
記事を送っていただきました。

新しいのコピー
スポンサーサイト

オシメルチニブ

4月28日、日本肺癌学会(理事長:光冨 徹哉氏、保険委員会委員長:高橋 和久氏)
および日本肺がん患者連絡会(代表:長谷川 一男氏)は「第三世代EGFRチロシンキナーゼ阻害薬オシメルチニブ
(商品名タグリッソ)のDPC出来高算定による保険請求・償還の要望」を厚生労働大臣に提出しました。
https://www.haigan.gr.jp/uploads/photos/1168.pdfこの「タグリッソ」を使用したいと待っている方が多いです。
できるなら先に内視鏡検査をして使えるかどうかを 調べて待たれると
良いと思います。
やはりどんな治療薬にも「副作用」はあります。
この「タグリッソ」も間質性肺炎 下痢 皮膚 爪周囲炎などと言われています。
主治医とご相談のうえ使われるのが良いと思います。
ss桜3

諦めない

先日「オプジーボ」に関してある新聞社の方から取材を受けました。
「オプジーボ」は扁平上皮がんでは25% 腺がんでは20%の人に効くと言われています。
そして「オプジーボ」に関して色々の記事を読んだり
発表を読むと外国で完治した例もある。
又治癒することもあると書かれています。「オプジーボ」を使う時もしかしたら
「自分も完治するかも」と期待する気持ちがどこかにあっても 責められないと思います。
毎日毎日肺がんと闘っている人達が この「病名」からのがれたい
完治に期待する気持ちは ごく自然だと・・・。
私はそれが宝くじにあたるようなものかなと思ってしまいました。

患者会を立ち上げる時から協力して下さった病友がいました。
「オプジーボ」を楽しみに楽しみに期待して待っていました。
そして残念なことに3クール終わったところで力尽きてしまいました。
彼女の「もしかしたら完治するかもしれないんだよ」と半分ふざけながら 嬉しそうに
話されていたあの声を忘れることが出来ません。
彼女が「オプジーボ」を使い少しでも家族の為に
生きようとした勇気は忘れません。
お花の大好きな彼女は家の周りに沢山のお花を植えました。
自分が卒業してもお花が咲くから 家族が寂しくないように・・・。
「Hさ~ん 諦めないでたくさん頑張ったね。 Hさんのお庭にたくさんのお花が咲き始めますよ~」

hana完成
        第13回 北海道肺がん患者と家族の会
  
  日 時     5月18日(水)  午後1時~ 3時
  
  場 所      KKR札幌医療センター 会議室   札幌市豊平区平岸1条6丁目
            地下鉄南北線「平岸駅」1番ホーム出口 徒歩3分

     アドバイザー  KKR札幌医療センター    礒部 宏院長

          参加費 申し込み 不要です。   皆さんでおしゃべり しませんか。


石垣 靖子さん講演会

226ホスピスケア市民講座熊本 大分の地震に心痛めています。大自然の前に人間の無気力さ 小ささを感じてしまいます。何回もの地震 どんなに怖ろしいでしょう。日本は地震国です。何故「川内原発を止めない」のでしょう。人間のおごりでしょうか。「忘れた頃にやってくる災害」。いいえ まだ 東北 福島も復興の途中です。まだ あの日から5年しか立っていません。今回の被災地の皆様のお気持ちを考えると とても暗い気持ちになります。
 
昨夜「ワンステップ!肺がん患者会」代表の長谷川さんの闘病のドキュメンタリーが放送されました。
○「長谷川さんの強さですか~病気で無い人にも 途方もない凄い勇気を与えてくれました。
○長谷川さん自分として取りえるあらゆる方法を実行しょうとする意思に共感しました。
○あれだけの重症患者なのに 明るく映像に残せるのは やはり職業魂でしょうか
等のコメントをいただきました。









         第13回 北海道肺がん患者と家族の会
  
  日 時     5月18日(水)  午後1時~ 3時
  
  場 所      KKR札幌医療センター 会議室   札幌市豊平区平岸1条6丁目
            地下鉄南北線「平岸駅」1番ホーム出口 徒歩3分

   アドバイザー  KKR札幌医療センター    礒部 宏院長

          参加費 申し込み 不要です。   皆さんでおしゃべり しませんか。

余命宣告から6年 命の記録

4月16日(土)23時~24時 NHK ETV特集 「肺がんサバイバー~余命宣告から6年 命の記録~」
が放送されます。
6年前ステージ4の肺がんで余命10ケ月と宣告されたテレビ番組ディレクター
長谷川 一男さん(45歳)闘病の日々を 自らカメラで撮影てきました。
生きる可能性を求めて、化学療法 放射線 外科治療
等さまざまな治療に挑んできました。
入院は25回に及び 長谷川さんは昨年 「ワンステップ! 肺がん患者会」
「日本肺がん患者連絡会」を立ち上げました。
がんと向き合ってきた6年間を、長谷川さんが自ら撮影に映像を
書き記録してきた言葉で綴っていくそうです。
お一人でも多く観て欲しいです。

         第13回 北海道肺がん患者と家族の会
  
  日 時     5月18日(水)  午後1時~ 3時
  
  場 所      KKR札幌医療センター 会議室   札幌市豊平区平岸1条6丁目
            地下鉄南北線「平岸駅」1番ホーム出口 徒歩3分

   アドバイザー  KKR札幌医療センター    礒部 宏院長

          参加費 申し込み 不要です。   皆さんでおしゃべり しませんか。

     
SIMG_7322.jpg
         

肺がんBOOKの創刊号

小冊子
日本肺がん患者連絡会で肺がん患者さん達にむけて 左記小冊子を作成しました。創刊号ですよ。日本全国で肺がん患者さん達が 同じ思いをしながら 諦めないでいる様子が伝わってきます。がん拠点病院・相談支援センター・全国420箇所に配布してあります。是非手に取ってみて読んで下されば嬉しいです。そして皆さん同じ思いで この時 この時を 諦めないで生きている事を知って欲しいなと思います。沢山の仲間がいます。そして 外科の先生 放射線科の先生 内科の先生 製薬会社の皆さんが 頑張って下さっています。お一人で悩まないで下さいね。この小冊子に「日本全国肺がん患者会」のマップが載っています。
お近くの患者会に是非参加してみて下さい。表紙の久光重貴さんも 肺がん治療をしながら
現在もフットサル選手として現役でプレーしています。






                      
         第13回 北海道肺がん患者と家族の会
  
  日 時     5月18日(水)  午後1時~ 3時
  
  場 所      KKR札幌医療センター 会議室   札幌市豊平区平岸1条6丁目
            地下鉄南北線「平岸駅」1番ホーム出口 徒歩3分

   アドバイザー  KKR札幌医療センター    礒部 宏院長

          参加費 申し込み 不要です。   皆さんでおしゃべり しませんか。

              

風の電話

s風の電話最近心に残ったTVです。
もしこの声が届くのなら話を聞いて下さい。黒い電話は線が繋がっていない
「風の電話」です。でも訪れる人があとをたちません。岩手大槌町の風が吹く丘の上にある電話BOXです。自分の思いを風に乗せて伝える人びとそれで「風の電話」と呼ばれています。861人が震災で亡くなり 421人の行くえが解っていません。人々は話します「どんな苦労でも辛い事でも 希望があれば生きていけます。」被災地を見下ろす線の繋がっていない電話。この5年無数の思いが風にのせて 伝えられました。震災の後 悲しみを言葉にしたら 心が折れそうになるから言葉を 発しなかった人々が 「風の電話」で話せるようになってきたそうです。


s電話ちらし
プロフィール

ピアサポート

Author:ピアサポート
会の代表 野村 玲子 札幌市在住 2006年肺腺がん見つかり 現在分子標薬服用中 

アドバイザー
KKR札幌医療センター 
磯部 宏院長
NPO 法人市民と共に創るホスピスケアの会山田 富美子様
市民の為のがん治療の会 元北海道支部長 木村 勝夫様 

最新記事
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
一人ではないですよ!
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。