スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/24 中日新聞

第57回 日本肺癌学会学術集会のようすが1月24日の中日新聞に載りました。
http://iryou.chunichi.co.jp/です。
「肺がん患者と医療者が連携 治療、研究に生活の視点を・・の記事です。

今年は横浜で世界肺がん学会も一緒にあります。

もう少ししましたら「日本肺がん患者連絡会」のHPに 昨年の第57回学術集会
の内容を掲載します。お待ちください!

ss街頭イベントsssS街頭イベント
2月5日(日) フアクトリーで「緩和ケア」があたりまえの世の中になるようにが
あります。午前と午後同じものがあるそうです。「北海道肺がん患者と家族の会」でもブースを
出しています。
              北海道肺がん患者と家族の会

月 日    3月1日(水)  午後1時~3時
場 所    KKR札幌医療センター   会議室 
        札幌市豊平区平岸1条6丁目地下鉄南北線[平岸」で下車1番出口から徒歩3分

アドバイザー 札幌医療センター  磯部 宏院長

申し込み 参加費無料です。 2か月に1度の患者会ですので気軽に集まりおしゃべりしませんか


a0345007_9192524.jpg

朝焼けの札幌です。

スポンサーサイト

目覚めてくれるかな?自然治癒力

寒い中沢山の方が「北海道肺がん患者と家族の会」にお集まりくださいました。
有難うございました。各テーブルで情報交換など沢山できましたでしょうか。
今回も始めてのご参加の方が多かったので 磯部先生に色々お聞きしたい方も
多く 先生はとてもお忙しい思いをされていました。
磯部先生 ありがとうございました。

私はお正月にインフルエンザに掛かってから 体調がどうしても良くならない。
そんなある日 古本屋さんから本を買って来て色々読んでいると
その中に興味のある事が書かれていました。

静かな部屋を選んでその中で楽な姿勢で座り方の力を抜いて暫く深呼吸をする。
そして心を落ち着かせ 
①深く鼻から息を吸い その息が頭の頂点から 背骨にかけて通過していくのを想像する
  その時宇宙に満ちている生命力(私は太陽のちからをイメージ)を身体にいれようと
  思う。
②息を吐く時は口からゆっくり吐くと良いそうです。

私の中にある自然治癒力と 心も元気になりそうで昨日から始めてみました。

              北海道肺がん患者と家族の会

月 日    3月1日(水)  午後1時~3時
場 所    KKR札幌医療センター   会議室 
        札幌市豊平区平岸1条6丁目地下鉄南北線[平岸」で下車1番出口から徒歩3分

アドバイザー 札幌医療センター  磯部 宏院長

申し込み 参加費無料です。 2か月に1度の患者会ですので気軽に集まりおしゃべりしませんか


IMG_4551.jpg


1月14日北海道神宮の「どんと焼き」です。肺が良くなるように沢山の煙を吸ってきましたが
これって身体に悪かったかも!(笑)

2017年 最初の患者会です。

北海道肺がん患者と家族の会

月 日    1月18日(水)  午後1時~3時
場 所    KKR札幌医療センター   会議室 
        札幌市豊平区平岸1条6丁目地下鉄南北線[平岸」で下車1番出口から徒歩3分

アドバイザー 札幌医療センター  磯部 宏院長

申し込み 参加費無料です。 2か月に1度の患者会ですので気軽に集まりおしゃべりしませんか





2月には下記緩和ケアの啓発もあります。是非足をのばしてみてください。

ss街頭イベントsssS街頭イベント

IMG_4500.jpg

2017年が穏やか年でありますように・・・。

遅くなりましたが 明けましておめでとうございます。
2017年が皆さまにとって良い年でありますように 元旦に神宮にお参りに行きました。
でも 残念 3日からインフルエンザにかかり寝込んでしまいました。
やっと元気になりつつあります。

今年始めての「北海道肺がん患者と家族の会」が 1月18日(水)に開かれます。
今月はお正月が入りましたので 18日です。


s患者会IMG_4509.jpg








今年も色々な場所で「肺がん患者会」のブースを置かせて頂けそうです。
必ず患者会の方が参加していますので お話を出来るようにしたいと思っています。

* 1月17日(火) 道新プラザ DO-BOX  12:00から15:00  (問合せ 011-615-6060)
* 2月5日(日) 緩和ケア普及啓発イベント (ファクトリー)
* 2月12日(日) ワーキング・サバイバーズ・フォーラム2017


プロフィール

ピアサポート

Author:ピアサポート
会の代表 野村 玲子 札幌市在住 2006年肺腺がん見つかり 現在分子標薬服用中 

アドバイザー
KKR札幌医療センター 
磯部 宏院長
NPO 法人市民と共に創るホスピスケアの会山田 富美子様
市民の為のがん治療の会 元北海道支部長 木村 勝夫様 

最新記事
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
一人ではないですよ!
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。