スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初雪

昨日は寒気団が入り平地でも雪が降りました。
真っ白い雪で札幌がおおわれ 病室から見える雪景色はきれいです。

11月は「肺がん月間」なので 11/13に札幌でも啓発 市民講座をと今年の春から
計画してきました。そしてこの日はテレビ塔もライトアップします。
札幌の某百貨店にもライトアップをお願いしてきましたが 残念なことに
昨日お断りのお電話をいただきました。

1ケ月間「パールリボン」を点灯して 肺がんの啓発をしたいという 
思いが強かったので午後からはすっかり気持ちはブルーでした。

でも夕方お友達が 厳島神社の「御神衣守」を持って来て下さり 私の手術の日は
厳島神社でお祈りをして下さった事をお聞きして 少し元気になりました。
その方は病院に11/13のちらしと ポスターを お持ち下さいました。
札医大でもポスターを貼って頂けると嬉しいです。

今朝私の身体に繋いであった管が全て外されました。
まだまだ傷は痛々しいですが やっと身軽になりました。
大学病院というと 教授回診と言って何人もの先生が後ろにつかれ1週間に1度回診されると
思うでしょうが 札医大の渡辺教授は 自から1日に2度必ず病室に来られ 患者に声をかけられ
「聴診器」をあてる素晴らしい先生です。

いつもお忙しそうで お身体大丈夫かなとこちらが心配してしまいます。

           北海道肺がん患者と家族の会

 日 時 11月2日(水) 午後1時~3時
 場 所 KKR札幌医療センター  会議室
      札幌市豊平区平岸1条6丁目 地下鉄南北線「平岸駅」1番ホーム出口徒歩3分
 顧 問 KKR 札幌医療センター 磯部 宏院長

    参加費 申し込み不要です。 気軽にお喋りしませんか。


sオ-バーコート

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ピアサポート

Author:ピアサポート
会の代表 野村 玲子 札幌市在住 2006年肺腺がん見つかり 現在分子標薬服用中 

アドバイザー
KKR札幌医療センター 
磯部 宏院長
NPO 法人市民と共に創るホスピスケアの会山田 富美子様
市民の為のがん治療の会 元北海道支部長 木村 勝夫様 

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
一人ではないですよ!
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。