スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴風雪の中での患者会

今年始めての患者会が 発達した低気圧の影響で暴風雪が吹き荒れている中開かれました。
会が進むうち窓の外は風が一段と凄くなり 帰りを心配しながら色々お話が進んでいきました。
「患者会に行きたいけれどお天気が悪くて行けそうにありません。」 
「又体調が悪くて行けません」「入院してしまいました」等など。ご連絡を頂き 
誰も来られないかもと覚悟のうえ 会場にむかいました。
でも お天気が悪いのにもかかわらず始めての方も含め7人の方が参加して下さいました。
天気の悪い中での参加で皆様の体調も気になりましたが とても嬉しかったです。
患者会に来る事が出来なくてもあそこに同じ仲間が今日集まっていると思って
「心で参加」している事にも大きな意味があると思っています。
病友が昨年から病状が悪化して私が解らなくなってしまいました。
それでも月に何度かは訪問して病室の側のディルームで 心と心で会話をして来ます。
私は人間には不思議な力が有り きっと深い思いなら通じる筈だと信じています。
患者会に色んなご事情で来る事が出来なくても その時「ご自分がお一人ではない。
仲間がいると」感じて下さいね。
お天気の悪い中 ご厚意で来て下さいました 西尾正道名誉院長先生有難うございました。
とても貴重なお話をして頂き感謝しています。


             第6回 北海道肺がん患者と家族の会

     日時   平成27年3月4日(水) 午後1時~3時
     場所   北海道がんセンター 管理棟4階
            がん患者会活動サロンひだまり
            札幌市白石菊水4条2丁目3番45号
            地下鉄東西線「菊水駅」3番出口より徒歩3分
     対象   肺がん患者・家族の皆さん 応援してくださるみなさん
     
            参加の予約は不要  参加費無料です。 





スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ピアサポート

Author:ピアサポート
会の代表 野村 玲子 札幌市在住 2006年肺腺がん見つかり 現在分子標薬服用中 

アドバイザー
KKR札幌医療センター 
磯部 宏院長
NPO 法人市民と共に創るホスピスケアの会山田 富美子様
市民の為のがん治療の会 元北海道支部長 木村 勝夫様 

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
一人ではないですよ!
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。