スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オシメルチニブ販売承認を取得

② 前回の続きです。

(2)専門家と取り組む心のケア
患者さんやご家族と一緒に心のケアを行う専門家がいます。
病院によって「精神科」「心療内科」「精神腫瘍科」「サイコオンコロジー科」など
標榜する診療科が異なります。
.あるいは「緩和ケアチーム」「支持療法チーム」というサポートチームに
所属していることもあります。
◎ 薬物療法
◎ 心理療法
  患者さんが抱えている心理的負担の軽減を目標に、治療者と患者さんが協力しあう治療法です。
  患者さんが本来持っているストレスの耐性を高め、心のバランスを整えるお手伝いをします
◎ リラクセーション
  リラクセーションとは、自分の心身を意識的にリラックスさせるテクニックです。
◎ 筋弛弛緩法
  心が緊張しているときには体の筋肉も緊張しています。逆に、体が緊張したままで
  心をリラックスさせることは難しいです。
  そこで、体がリラックスした状態を先に作ることで心をリラックスした状態へと導く方法です。
  体の一部(たとえば、手や肩)の筋肉に意識的に力を入れ、その後に力をスッと抜きます。
  これを徐々に、手や肩から顔面や足など全身に広げていきます。
  リラックス状態を体感するには、少し練習が必要ですが
   一度覚えると一人でいつでもどこでもおこなえるようになります。
◎ 呼吸法
   心が緊張しているときには呼吸が浅く、荒くなります。
   逆に呼吸が浅く、荒いと「体に何か大変なことが起こっているのでは」と不安になり
   心がリラックスできなくなります。
   そこで、呼吸を整えることで心をリラックスした状態へと導く方法です。
   いつもよりもゆっくりしたペースで(たとえば、頭の中で「1,2,3,4」と数える)
鼻から息を吸います。
   約1秒息をとめ、その後いつもよりゆっくりしたペースで
   (たとえば、頭の中で「5,6,7,8,9,10」と数える)で口から息を吐きます。
   ご自分の体と心がゆったりできるペースをつかむまでには、少し練習が必要ですが、
   一度覚えると一人でいつでもどこでもおこなえるようになります。
◎ 筋弛弛緩法
   心が緊張しているときには体の筋肉も緊張しています。
   逆に、体が緊張したままで心をリラックスさせることは難しいです。
   そこで、体がリラックスした状態を先に作ることで
心をリラックスした状態へと導く方法です。
    体の一部(たとえば、手や肩)の筋肉に意識的に力を入れ、その後に力をスッと抜きます。
   これを徐々に、手や肩から顔面や足など全身に広げていきます。
   リラックス状態を体感するには、少し練習が必要ですが、一度覚えると一人で
   いつでもどこでもおこなえるようになります。
S桜

アストラゼネカからの発表です。
アストラゼネカ (オシメルチニブ) 、EGFR T790M変異陽性転移非小細胞肺がん治療薬として
3月28日国内における製造販売承認を取得 しました。
タグリッソは、1日1回投与の新規経口分子標的治療薬となります。
既存のEGFR-TKIとは異なる新規の作用機序を有しており
本剤は、野生型EGFRチロシンキナーゼに対する阻害作用が少なく、
従来のEGFR-TKIにみられる下痢や皮膚症状等の副作用発現が
軽減する可能性も考えられています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ピアサポート

Author:ピアサポート
会の代表 野村 玲子 札幌市在住 2006年肺腺がん見つかり 現在分子標薬服用中 

アドバイザー
KKR札幌医療センター 
磯部 宏院長
NPO 法人市民と共に創るホスピスケアの会山田 富美子様
市民の為のがん治療の会 元北海道支部長 木村 勝夫様 

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
一人ではないですよ!
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。